読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田えみるがなんか呟くブログ

オリジナル物書きが思いついたことをつぶやいていきます。

冬コミ前最終更新です(*´ω`*)

みなさん、こんばんは。

山田えみるの破壊を司る方、शिवです。

 

我らが『クロックワイズ・メカニクス』の出展する冬コミ二日目ももう目前となりました。

若干緊張のおももももちでありますが、頑張っていきたいと思います(*´ω`*)

 

ここで、冬コミ二日目(平成28年12月30日)のおさらいをしたいと思います。

 

◯に05a:クロックワイズ・メカニクス「コミカライズ版」

表題のものに加えて、えみるさんの過去本の在庫提供可能分、頒布します!

特に『シエラザードの本棚』は持っているヒトが少ないため(ヒント:pixivマーケット2)、レアものとなっておりますのでぜひ〜(*´ω`*)

『ファミリア〜見習い魔女と黒猫使い魔の留守番日誌〜』は、とても気に入っているお話になります。いまのアイコンもここに出てくる魔女のものなので、まだ読んだことのない方はチェックをしてみてください。

 

 

 
◯に05b:ぽっぷこぉーん「合同誌(クロックワイズ・メカニクス短編)」

クロックワイズ・メカニクスのお隣です(合同サークル)

 

◯ひ06b:仮文恋「伽藍仝(氷菓)」

氷菓』をテーマとした短編小説で参加をしています。

 

◯なろう版の連続更新終わりました!

応援ありがとうございました。

今一度、この段階で評価や感想をいただけると非常に嬉しいです(*´ω`*)

 

◯『カタスとロフの物語』

カクヨムに合わせようと思ったのですが、間に合わないので、自分の好きなように書こうと思っているプロットです。

終焉後の文明で採掘師をしているゼンマイロボ『カタス』が、人間の少女『ロフ』を見つけて、ふたりで生きていくお話です。

人間なんてこの世界にもう残っていないため、他のロボからカムフラージュするために死んだロボのヘルメットを被せたり、ロフが体調を崩したら、カタスが慌てふためいてWikipediaを見ながら調べたりします(通信可能orデータがダウンロードされているipadが、『神の遣わした林檎の石版』として安置されているので、それを教団の眼をかいくぐって調べに行くのも面白いですね)。

いまは断片的なエピソードをまとめているところですが、この冬コミでクロックワイズも一段落つくため、取り組んでみようと思っています(*´ω`*)