読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田えみるがなんか呟くブログ

オリジナル物書きが思いついたことをつぶやいていきます。

遊戯王備忘録【60枚煉獄鳥〜バックジャックを抜いて〜】

備忘録的な。

 

f:id:aimiele:20161231163047j:plain

f:id:aimiele:20161231163041j:plain

 

 

インフェルノイド・デカトロンについて】

f:id:aimiele:20161231163304j:plain

インフェルノイドの名はついていますが、このデッキは、通常召喚できる・レベル変更できる・炎属性・悪魔族・守備力200・チューナー・効果コピーによってアドを得るモンスターとして認識しています。

リゾネーターを意識した一部の効果の恩恵を受けられるため、

◯手札・墓地からレッドスプリンターでSS

f:id:aimiele:20161231163732j:plain

◯デッキからフレムベル・ヘルドッグでSS

f:id:aimiele:20161231163819j:plain

その後、デカトロンのレベルを変更し、レッドデーモンに繋げていくか、仁王立ちが見えている場所にある場合には、Ωを狙って防御を固めていきます。

◯期待の新星ワイルドくんで、デッキからサーチ

悪魔の嘆きも入れたいのですが、インフェルノイドたちが枠を取ることと、インフェルノイドの仕事とかぶっていることで断念しました。そうしたら、みんな大好きバックジャックも入って、シンクロコールや狂宴とも噛み合うんですが……。

f:id:aimiele:20161231163945j:plain

◯レッドデーモン上級体によるSS

リゾネーターではアドは取れませんが、デカトロンであれば、デッキのインフェルノイドの効果をコピーすることによってさらなるアド+墓地メタの体勢をとれます。ネヘモスかリリスをコピーして、蓋をするのも面白いです。

f:id:aimiele:20161231164232j:plain

f:id:aimiele:20161231164243j:plain

 

【ティエラ儀式について】

煉獄の消華によってサーチができる、煉獄の虚夢一枚で展開できます。相手の場にのみ、エクストラから出したモンスターが存在する場合、デッキのモンスターも6種類までティエラの融合素材に利用でき、『3種類以上』の効果を狙いにいきます。

エクストラからアークデクレアラー×2を墓地に送ることで、儀式モンスター+儀式魔法を手札に呼び込み、場にリリース要員のレベル11のモンスターがいる状態にできます。

なお、昔は5種類以上の効果も墓地肥やしの観点から狙っていたのですが、アークデクレアラー解決前に、サーチしたい儀式が墓地に送られることがあったため、4種類での融合が推奨されます。

それとはかかわらず、初手マスマティシャン+グローアップ・バルブ等でアークデクレアラーを作って、様子を見ることも可能です。

f:id:aimiele:20161231164644j:plain

f:id:aimiele:20161231164655j:plain

f:id:aimiele:20161231164705j:plain

f:id:aimiele:20161231164714j:plain

ヴェーヌの効果は基本的に、リリース時効果を利用して、墓地からリゾネーターやデカトロンを手札に加えていきます。ヴェーヌを出した時点ではレベルの合計が8なので、虚夢で墓地に送った上級インフェルノイドを蘇生したりして、即座にリリースすることができます。

また、高レベルが並ぶためインフェルノイドとは相性が悪いのですが、レッドデーモンベリアルの効果によるリリースにも対応します。

本来であれば、ここで手札誘発のヴェーラーなどを回収したいのですが、それでは蓋をしすぎな感じがすることと、枠もないので断念しました。悪魔の嘆きと合わせて、研究中です。

また、原初の叫喚の墓地効果があるため、しぶとく耐えることも出来ますし、一度ならシンクロ素材にできます。手札のモンスターのレベルをコピーするため、エクシーズに向いていますが枠が足りません。インフェルノイドのレベル制限を掻い潜れるとは思ったのですが、あんまり役に立ったことがありません。

 

インフェルノイドの採用枚数について】

これもずっと迷っているところです。以下の理由からです。

インフェルノイドデカトロンでコピーしつづけてアドを取るためには、デッキにインフェルノイドが眠っている必要があるから、インフェルノイドを増やすべきだ。

◯煉獄の狂宴を中盤以降で発動したい場合、条件を満たすインフェルノイドがデッキに眠っている必要があるから、インフェルノイドを増やすべきだ。

◯虚夢を強く発動したい場合には、ネヘモス・リリスがデッキに眠っているとよいから、インフェルノイドを増やすべきだ。

◯もう芝刈ればいいじゃん、ってなるじゃん???( ˘ω˘) だから、減らすべきだ。

インフェルノイド素引きは弱いので、虚夢発動に必要な最低枚数にするべきだ。

◯下級インフェルノイドが即座にアドを取るため、枚数を増やすべきだ。

◯上級インフェルノイドは墓地コストだけで蘇生できるため、枚数を増やすべきだ。

◯狂宴を狙ったかたちで発動するためには、上級下級バランスよく入っているべきだ。

などなど、ジレンマがあります。

なお、狂宴の発動でよく強いとされる例は、デカトロン(ネヘモスコピー)+デカトロン(リリスコピー)+☆6ですが、これをやると、虚夢が打てません。そのため、このデッキでは、

◯デカトロン(☆6コピー)+☆7でビッグアイを狙う。

◯デカトロン(任意のレベルコピー)+シャイターン+☆6をエンドに発動し、次のターンのメインフェイズ開始時にシャイターンを起動(チェーン不可のセットカードデッキバウンス)して、シンクロしていく。

 

【ロードオブザレッドについて】

普段はタロットレイで使っていますが、儀式サーチが過剰になる構築+フリーチェーンが多い構築では、圧倒的な制圧力を発揮します。ヴェーヌ+インフェルノイドでは、場の整理をすることができますが、強く前に出ることができません。

アークデクレアラーのコンボを行うとき、手札に既に儀式を握っている場合にもったいないことと、下準備の関係でもう1セット儀式を入れたくて検討をしたのですが、結構な働きをします。さすが城之内くん。

彼を入れるなら、デッキのノイドとの兼ね合いでやりくり上手なんか入れてみるとお洒落だと思うのですが、それはもう別のデッキになってしまいますね。

f:id:aimiele:20161231170802j:plain

 

【未来融合について】

禁止カード。

打てればワンチャン。打てなくても、相手が除去打ってくれればよし。って感じです。

 

【まとめ】

やっぱりごちゃまぜデッキは楽しいなぁ(*´ω`*)