山田えみるがなんか呟くブログ

オリジナル物書きが思いついたことをつぶやいていきます。

【遊戯王デッキ紹介】ベーダー型飛行エレファント&天威決闘竜

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

こんばんえみえみ!

山田えみるの編集広報担当、山田です。
えみるさんが怪奇小説に苦戦している中、なかなか編集まで原稿が回ってこないので、遊戯王のデッキを思案していました。今回はその紹介をしたいと思います。

 

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

まずは、【ベーダー型飛行エレファント】から。

画像での紹介の次に、備忘録的なコメントを書いています。

f:id:aimiele:20190526195925j:plain

 

 

 

 

f:id:aimiele:20190526203749j:plain

f:id:aimiele:20190526200837j:plain

f:id:aimiele:20190526200830j:plain

f:id:aimiele:20190526200843j:plain

f:id:aimiele:20190526200852j:plain

f:id:aimiele:20190526204724j:plain

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

《サモンソーサレス》亡きいま、《飛行エレファント》のリクルートに苦慮していたのですが、《やぶ蛇》が実はメインデッキからでも呼んでこれるという点に着目をして、組み上げたデッキです。

 

①《ギブ&テイク》で《ヤジロベーダー》を押し付け、

②その後になんらかの特殊召喚を行うこと(これを「初動」と呼びます。)によって、《ヤジロベーダー》の強制効果を誘発、位置をずらし、《やぶ蛇》を割らせる。

③それにより出てきた《飛行エレファント》で《ヤジロベーダー》をさらにずらし、《飛行エレファント》を破壊させ、その後ろの二枚目の《やぶ蛇》を割らせる。

④それにより出てきた《ネコマネキング》で《ヤジロベーダー》をずらして割らせて、ターンを強制終了するというものです。

 

探さなければならないキーカードが《ギブ&テイク》《やぶ蛇》と通常罠でまとまっているので、ディストピアリリスのギミックを搭載しています。これらは戦線維持をするとともに、真ん中のモンスターゾーンに出さなければ自壊してしまう《ヤジロベーダー》の特殊召喚先の確保と、リリスリリースからのディアボロスが「初動」になるという面でも相性が良いです。

 

「初動」を行うカードは、リリスディアボロスもそうですが、いくつか予備で積んでいます。《バージェストマ・ディノミスクス》、《戦線復帰》がそれに当たります。《バージェストマ・ディノミスクス》は、引いてしまった《ヤジロベーダー》を墓地に送るのにも使えます。《戦線復帰》は特に、クリバンデットで墓地に落ちてしまった《飛行エレファント》あるいは《ネコマネキング》を場に呼び返すのにも活かせます。

 

課題としては、《飛行エレファント》デッキの常ですが、それぞれ目的の異なるカードを集めていかなければならないことです。《ギブ&テイク》と《やぶ蛇》が同じ通常罠の括りで助かりましたが、本来は、

◯《ヤジロベーダー》の場所の確保+押し付ける手段

◯《飛行エレファント》を場に出す手段

◯《ヤジロベーダー》を相手ターンに動かす手段

◯《飛行エレファント》を二回目以降の破壊等から守る手段

◯《飛行エレファント》が直接攻撃する手段

を用意しなければなりません。

すべて用意するとしっちゃかめっちゃかになるため、通常罠の範疇で収まるレベルで組み込みましたが、最後の直接攻撃については思いつきませんでした。ディストピアリリスでどかすか、ディアボロスで殴るか……。どちらも不確実なので、直接攻撃手段がほしいと思っていました。

 

f:id:aimiele:20190526202957j:plain

そんなところに彼が現れたのです。

ディストピアリリスで出しやすいランク3であり、相手の真ん中以外に《ヤジロベーダー》を押し付けることができます。デッキの中身を知られると、プレイングで場所を塞いでくるため、これは助かります。

そして、待ちに待った汎用直接攻撃手段!

しかも《ヤジロベーダー》と同じタコ!

これは運命としか思えませんね。

 

そんな【トム勝ち】デッキです。いつかどこかで対戦することがあれば、《ヤジロベーダー》の場所は開けておいてくださいね。山田との約束です。

 

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

さて、山田はズルして利益を得ることが好きなのですが(ファントム・オブ・カオスとか)、もちろん《アルティマヤ・ツィオルキン》も大好きです。今回は、彼の影に隠れがちな新人《決闘竜デュエル・リンク・ドラゴン》の特色を活かしたデッキを組みました。

f:id:aimiele:20190526195944j:plain

 

 

f:id:aimiele:20190526200653j:plain

f:id:aimiele:20190526202840j:plain

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

《決闘竜デュエル・リンク・ドラゴン》で呼び出される《決闘竜トークン》は、ズルして特殊召喚の旨味である、名称も効果も利用できません。このあたり《アルティマヤ・ツィオルキン》と較べてがっかりしてしまうポイントなのですが、効果を持たない高打点をぽんぽん出せるという点に着目し、天威と組み合わせました。

 

流れは割愛するのですが、《ドラコネット》一枚(あるいは条件を満たした上でのイブシンクロ)から、以下の盤面を作ることができます。《アルティマヤ・ツィオルキン》起動のための魔法罠は割愛し、逆向きのカードは《決闘竜トークン》です。

《星遺物の守護竜》、ほんと便利……。

f:id:aimiele:20190526210746j:plain

 

《決闘竜トークン》を天威のカードで守りながら、《星遺物の守護竜》で位置をずらして、ぽんぽん産んでいきます。

場合によっては、次の画像のようなロマン展開もすることができます(エクストラがほぼ死んでますが)

f:id:aimiele:20190526211115j:plain

 

展開の途中に《星遺物ー星杯》を墓地に送るため、次のターンで星遺物サーチができます。ここで着目したのが《星遺物の守護竜メロダーク》。星遺物の闇サイド(☆9)の他のふたりと較べて地味な彼ですが、ここは地味同士《決闘竜デュエル・リンク・ドラゴン》と相性がよいのです。展開上、通常モンスター二体は墓地にいるため、コストには困りません。

f:id:aimiele:20190526200700j:plain

次の画像は、メロダーク君が3,000の全体デバフをかけているところです。すごい! 《決闘竜トークン》の弱点は3,000を超える打点なのですが、それを自然な流れでカバーすることができます。

f:id:aimiele:20190526211441j:plain

 

これは完全にロマンなのですが、天威目的で採用される《異次元からの埋葬》を利用して、《集いし願い》を打つこともできます。紅き竜に集う決闘竜、良いですね。天威フィールド魔法のおかげで、他のデッキよりは引き込みやすいと思っていますが、だいたい事故要因になってしまいます。

f:id:aimiele:20190526212232j:plain

天威はこれからも続いていくようで期待が持てますね(あんまり強くなりすぎても困るのですが)。これからも効果を持たないモンスターに光を当て続ける素敵なカテゴリでいてくださいね(お前のことを言っているだよ、シンクロ体)。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

いかがでしたか?

ここまで読んでいただいてありがとうございました。やっぱり遊戯王は、色やスタン落ちに左右されない膨大なカードプールの組み合わせと、なりきりごっこが楽しいところだと思います。おっさん決闘や大人会、各種オフ会にはなかなか行けなくなりましたが、これからもみなさんの面白いデッキを魅せてくださいね!(*´ω`*)

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

えみるんこしょこしょ噂話。

プロデビューする気はまったくないえみるさんだけど、ある理由から、10月締切のある公募に向けて準備をし始めているらしいぞ!

クロックワイズ、コミティア初参戦! & 1週間小説コンテストエントリー!

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんばんえみえみ!

みんな10連休はどうだったえみか~?(*´ω`*)

えみるんは、自分が思っている理想と自分の実力の乖離を感じ始めて、何が面白いのかどこがダメなのかちょっとわからなくなってきたえみよ。周りのみんなはどんどん結果を出していっている中で置き去りにされているような、足掻いても足掻いても結局無駄なような感じがして、書いているあいだも頭の中の誰かが問題点を指摘するから集中できないし。みんなほんとすごいよ。いやになっちゃう。

……もうこの話はやめよう。やめるえみ~(*´ω`*)

 

◯『クロックワイズ・メカニクスコミティア初参戦!

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

5月12日(日)に開催される東京コミティア(COMITIA128)に、『クロックワイズ・メカニクス』が初参戦です!

『B-12b』にて、獣人ほのぼのスチームパンク短編連作、小説総集編とコミカライズ総集編を頒布しますので、どうぞよろしくお願いします!

また、メロンブックスにてそれぞれの書籍版・電書版を購入できますので、コミケコミティアになかなか行けないよ~、という方はぜひご利用くださいませ!

f:id:aimiele:20190408213333p:plain

f:id:aimiele:20190405210821j:plain

f:id:aimiele:20190405200324j:plain

 

 

www.comitia.co.jp

 

www.melonbooks.co.jp

 

 

◯1週間小説コンテストエントリー!

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

pixivユーザー企画『第10回 1週間小説コンテスト・ゴールデン』に参加をしています。今回は、ポストアポカリプス人形もの。

ルビを頑張って遊んだたくさん設定したのですが、ルビを指定する記号までpixivの文字数にカウントされてしまい、なくなく削りながら規定の6,000文字ジャストに合わせました。また、例によって、タイトル『星に願いを。』縛りをしています。

ただ、若干ヒトを選ぶ内容なので気をつけてください。

ヒトに仕えるために造られた自律人形《パンドーラ》は、終末を迎えた世界で、数少ない生き残りに拾われる。
「ひとぉつ、ふたぁつ、みっつ……」
彼らにのしかかられているあいだ、酒臭い吐息を耳元で感じながら、わたしはいつも星を数えていました。

www.pixiv.net

OLfE頒布開始&クロックワイズ、コミティア参戦&電子書籍化の話

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんばんえみえみ。

今回は三件のお知らせがあります。

 

まずは、『創作同人季刊誌OLfE』。

紙媒体で展開していく一次創作同人小説集です。今回発行された記念すべきVol.001号に、『オルフェウスの魔女』という書き下ろし短編を掲載していただきました!

 

spi824.booth.pm

 

 

 

 ※

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

5月12日(日)に開催される東京コミティア(COMITIA128)に、『クロックワイズ・メカニクス』が初参戦です!

f:id:aimiele:20190408213333p:plain

www.comitia.co.jp

 

 

 ※

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

その『クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』ですが、メロンブックスにて電子書籍版の取扱が始まっていました!(原作者も知らなかった)

以下の表紙画像にリンクを貼りましたので、ぜひぜひチェックをしてみてください!

◯小説総集編

f:id:aimiele:20190405210821j:plain

 

◯コミカライズ総集編

f:id:aimiele:20190405200324j:plain

 

書籍版はこちらから購入できます!(*´ω`*)

www.melonbooks.co.jp

 ※

 

 

aimiele.hatenablog.com

夏コミに向けた予定について

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

お久しぶりです! 山田えみるの編集広報担当、山田です。

あっというまにもう春です!

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんばんえみえみ。ちゃんと執筆作業は進めていましたが、まだ外に出せるものがあまりになかったので、あいだがあいてしまったね。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

山田の編集も大詰めを迎えています。

さて、今回のブログ記事ですが、夏コミ関連です。 もう!?

山田えみるは現在のところ、以下の四つのサークルに関わらせてもらっているのでそのご紹介!

『クロックワイズ・メカニクス

『ぽっぷこぉーん』

『仮文恋』

『ミミノベル』

 

f:id:aimiele:20190322202407j:plain

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

まずは『クロックワイズ・メカニクス

獣人ほのぼのスチームパンク短編連作を原作として、小説・コミカライズの両方から物語を展開していっています。

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

既刊として、小説総集編やコミカライズ総集編を用意しています。

そして、新作についてですがまだあまり大きな声では言えません……。

強いてヒントを出すなら、『小説総集編に第1巻と表記されていること』『ほぼ全編書き下ろしということ』です!!!

f:id:aimiele:20181209174605j:plain

f:id:aimiele:20181209174617j:plain

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

クロックワイズの既刊ですが、メロンブックス店頭及び通販で絶賛販売中です!

よろしくお願いします!(*´ω`*)

aimiele.hatenablog.com

 

f:id:aimiele:20190322202420j:plain

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

そして、『ぽっぷこぉーん』

オリジナル物書きと絵師さんを多数抱え、ライトノベルを発表しているサークルです。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

えみるさんが連載していた『この河原の片隅に。』シリーズですが、前回の冬コミでの総集編で一区切りとなりました。というわけで、今回から新しい絵師さんとコンビで新作に取り組んでいただきます。

f:id:aimiele:20181220205246j:plain

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

スチームパンク、現代あやかしと来たので、今回は思い切って異世界転移ファンタジーを書いてみました。すでに1話は書き上がっているのですが、面白い出来になっていると思いますので乞うご期待。

気になるそのタイトルは、『メイジ時代ーーおっと、此処から先はみなさんにとっては未来の話、でしたね。

 

f:id:aimiele:20190322202427j:plain

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

いま、わたしがかなりアツいと思っているオリジナル小説サークル『仮文恋』

今回のテーマははくちょう座ということで依頼が来ました。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

前回寄稿の『磁気単極子(モノポォル)を探して』で描いたポストアポカリプス人外百合ですが、今回もそこで登場したふたりが騒動を巻き起こします。そのタイトルは、北極星(ポーラスタァ)を探して』

あれ、えみるさん、北極星ってこぐま座じゃ……???

 

f:id:aimiele:20190322202445p:plain

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

そして期待の新星『ミミノベル』

この夏コミから初参加という結成されたばかりのサークルです。

これに関しては小説媒体ではなく、山田えみる原作のドラマCDとなります。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

『声だけおっさんのままの魔法少女のラジオドラマが撮りたいから、その原作を書いてくれ』という依頼を受けた結果です。小説とはちがい、音のメディアということで色々ふたりで試行錯誤をしたのですが、みなさんの協力もあり、素晴らしい台本が出来上がりました!

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

タイトルは『俺たち、魔法少女!』

えみるさん初のラジオドラマ、乞うご期待!

 

 ※

 

f:id:aimiele:20190322205815p:plain

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

『OLfE』

四季ごとにオリジナル物書きを募って合同誌を出版するサークルです。

その創刊号に寄稿をしました。

タイトルはオルフェウスの魔女』。かなり気に入っている現代モノ短編です。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

これは夏コミではなく、BOOTHによる通販になります。

4月4日から発行されます! よろしくお願いします(*´ω`*)

 

 ※

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

いかがでしたか?

平成31年度も、山田えみるは盛りだくさんで活動をしていこうと思っておりますので、よろしくお願いします(*´ω`*)

なお、クロックワイズのアレやソレが一段落ついたあたりで、ちょっと新しいことをやってみようと思っています。また、このブログで紹介したいと思います。

みなさんとえみるさんにとって実りの多い一年になりますよう。

クロックワイズ、コミカライズに続き小説本もメロブにて委託&通販開始です!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんばんえみえみ。

山田えみるの執筆担当、えみるです。

『クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』のコミカライズが現在メロンブックスにて委託販売されていますが、この度、原作小説もメロブの店頭に置かせてもらうことになりました!

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

編集広報担当の山田です。

えみるさん執筆開始15周年メモリアルイヤーに恥じないくらいの大きなイベントづくしですね!

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

というわけで、『自分の本が本屋さんに並ぶ』に続いて、『自分の小説が本屋さんに並ぶ』という夢も叶っちゃいました。ほんとうにありがとうございます。これだけやりたいことがやれる状態は、長くネットの片隅でオリジナル小説を書いてきて初めてなので、もっと頑張りたいと思います。

 

aimiele.hatenablog.com

aimiele.hatenablog.com

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

この度、メロンブックスにて委託販売&通販が開始された原作小説です。

初版分100部はすべてコミケ等で頒布しきってしまったので、これは重版分。せっかくなのでと、いろいろなところに手を加えてみたり、ななぽにさんの描き下ろしイラストがあったりと豪華版になっています!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20190120093850j:plain

www.melonbooks.co.jp

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

原作小説のメロンブックスでの取扱店舗は以下のとおりです。

◯名古屋店

◯大阪日本橋

◯京都店

◯神戸店

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

コミカライズも絶賛委託&通販中です!(*´ω`*)

山田が訪れた名古屋店さんでは素敵なポップを作っていただいたり、一部の店舗ではななぽにさんのサイン付きポスターを飾っていただいたりと強力プッシュしていただいております! ありがたい!

f:id:aimiele:20190117195433j:plain

www.melonbooks.co.jp

f:id:aimiele:20190120201612j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

最後に、いつもなぜかサークル『クロックワイズ・メカニクス』の隣席に配置されるサークルでおなじみ『ぽっぷこぉーん』の小説も、メロブで委託&通販が開始されているようです!

なかなかオリジナル小説は他のジャンルに比べて手にとっていただけないものではありますが、こうして盛り上がっていくのは素敵なことですね!

www.melonbooks.co.jp

www.melonbooks.co.jp

 

 

クロックワイズ絶賛委託中のメロブさんにお邪魔してきました!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

こんばんえみえみ。

山田えみるの広報担当の山田です。

この度、全国8箇所のメロンブックスにて、えみるさんが原作を務めました『クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』のコミカライズ版が委託販売されることになり、名古屋店に行ってきました!(*´ω`*)

 

aimiele.hatenablog.com

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

えみるさんは諸事情により残念ながら来れませんでした。

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

揚げ物をしていてどうしても手が離せなかった。

 

◯『クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』コミカライズ版

f:id:aimiele:20190120093801j:plain

www.melonbooks.co.jp

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

メロンブックス名古屋店さんへ、漫画担当のななぽにさんと一緒にご挨拶をしてきました! 気合の入った愛のあるポップを作っていただき、驚きました(*´ω`*) 嬉しい!

f:id:aimiele:20190120201559j:plain

f:id:aimiele:20190120201612j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

また、今日山田は行けませんでしたが、ななぽにさんはその後もメロブを巡っていただきました! 京都店には素敵過ぎるポスターにサインが!

f:id:aimiele:20190120201620j:plain 

 

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

日本橋店さんも大きく取り扱っていただき、恐縮です! 嬉しい!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20190120202627j:plain

 

 

 

 

◯小説版第1巻もメロブにて予約開始されました!

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

100部完売につき重版した原作小説版もメロブで取り扱っていただけるようです! リニューアル時にかなり手を加えましたので、すでにお持ちの方もぜひぜひチェックしてみてください!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20190120093850j:plain

www.melonbooks.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

クロックワイズ、メロンブックスで委託販売・通販始まります!(*´ω`*)

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんばんえみえみ。

実は今年、えみるさん執筆開始15周年のメモリアルイヤーなんだけど、リアル書店で自分の本が並んでるのを見る』っていう夢は叶いそうにないなあ……。

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

えみるさん、クロックワイズがメロンブックスで委託販売されるみたいですよ!

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

えっ、メロブで?

 

 ※

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

そういうわけで。

今回の冬コミで頒布しました、『クロックワイズ・メカニクスへようこそ!』のコミカライズ総集編が、いろいろな運に恵まれて、メロンブックスさん専売で委託されることになりました! 同時に通販も開始しました!

f:id:aimiele:20190117195433j:plain

 

www.melonbooks.co.jp

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

ほんとだ、すごい!!!

f:id:aimiele:20190117201152j:plain

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

店舗として置いてあるのは、以下のとおりです。

◯仙台店 ◯新潟店

◯大宮店

◯名古屋店!!!

◯大阪日本橋店 ◯京都店 ◯神戸店

◯福岡天神店

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

すごい!

福岡なんてわたし行ったことないのに、クストとウルに先を越されてしまった!

 

f:id:aimiele:20180809201050j:plain

もちろん通販でも購入できますが、ぜひぜひ店舗で並んでるのを見て欲しい……!

そしてお手にとって欲しい!

さらにおうちでゆっくりほのぼの獣人スチームパンクの世界に浸ってほしいです!

 

f:id:aimiele:20180809201046j:plain

こんなこと一生に一度あるかどうかという機会だと思うので、どうかよろしくお願いしますぱわー!(*´ω`*)

 

 ※

 

 

 

 

f:id:aimiele:20181209174605j:plain